AutoHotkeyで独自のショートカットキーを作る

AutoHotkeyを使えばWindows標準以外のショートカットキーを独自に作ることができます。

基本的なスクリプト

Winキー+スペースをWinキー+Jで認識させる

Windows 7ではWinキー+スペースが予約されてしまっているため、ランチャーソフトの呼び出しにこの組み合わせが使えなくなってしまいました。Win 7になって便利なショートカットキーが追加されたのは良いのですが、せめてオン/オフの制御が欲しかったです。そこで、Winキー+スペースを押したときにWinキー+Jとして認識させ、ランチャー側のホットキーをWinキー+Jにすることでランチャーを呼び出すことにしました。

; make Win+Space Win+J
#Space::#j

Winキー+Aでウィンドウの最大化&元のサイズに戻す

; make Win+A toggle the window size
#A::
If Maximized
WinRestore, A
Else
WinMaximize, A
Maximized := Maximized ? "" : 1
Return

Winキー+Sでウィンドウを最小化

; make Win+S minimize the current window
#S::WinMinimize,A

Winキー+Qでウィンドウを閉じる

; make Win+Q close the current window
#Q::WinClose,A

AutoHotkeyで独自のショートカットキーを作る」への4件のフィードバック

  1. ピンバック: papiko WP - ThinkPad X201sセットアップ覚え書き

  2. 1024ub4u4bgn

    「Winキー+Aでウィンドウの最大化&元のサイズに戻す」の項目を見ました。
    3行目に,「3 If Maximized」と,書いてありますが,
    AutoHotkeyを流行らせるページ → リファレンスで,「Maximized」を検索してもありません?このコマンドを何処で知ったのですか?

  3. syuhei 投稿作成者

    コメントありがとうございました。お尋ねの件ですが、ずいぶん前のことで、このスクリプトを書いたときのことをすっかり忘れてしまいました。すみません。

    とりあえず現在私が使用しているバージョン(1.0.48.05)ではそのコマンドで最大化しております。

  4. ピンバック: 後藤歩のブログ» ブログアーカイブ » SnippingToolをショートカットキーで起動する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください